2020-02-20

アノ資格が欲しいのです。

資格でご飯は食べれません。
が口癖だったワタクシ。

資格とはスキルのことであって、その能力自体が高くないと、お腹は膨れない。
その考えは変わらないんだけど、国家資格はなにかと使い勝手が良い。

簡単に言うと水戸黄門の印籠に近い。
国の認定をもらえる。

昔なら「へっ」( ̄^ ̄って思ってた。

新しいビジネスを作るとまず理解されない。

説明すると理解してもらえるんだけど、見込みの収支予測を聞かれることもある。
成功するか失敗するかが知りたいようで、その根拠を求められる。

「わかるわけないじゃん」

ワタシはそう思う。
誰もやってないことを始める時に、

失敗すると思って始める人はいない。
儲かる青天井を勝手に決める人もいない。

転ばないための大切なプロセスなんだろうが、私には転んだ時の言い訳作りに聞こえる。

一言でいうとスケールが小さい。

ここまで言うと、嫌がられる。金儲けしか考えてないように思われることがある。

新しいビジネスはできるなら始めればいい。

資金がないなら、かからない方法で始めればいい。
始めてみて、イマイチなら辞めればいい。
ただ、大事なことは、

行動したことだと思う。
行動して何が変わったか?

誰が変わったか?
自分のでできる可能性は広がったか?

薩摩の教えを思い出す。
男子の5段階評価ですよね。

  1. 挑戦し成功を収めた者
  2. 挑戦したが失敗した者
  3. 自らは行動してないが挑戦した者を助けた者
  4. 何もしなかった者
  5. 何もせず、文句しか言わない者

だったかな?

大事なのは挑戦することだ。

はるか昔から言われてきた言葉で、月日が経っても人間の本質はそんなに変わらない。

文明が進化しても、自身の取り巻く環境が変わっても普遍的なものだと思う。

その挑戦のために今回、資格の取得を考えた。
キャリアコンサルタントという資格です。

数年前に国家資格になったものです。
きっとこの資格単体ではあまり稼げないと思う。
他のスキルや資格と組み合わせると、なんか凄くなる。

新しい国家資格というものもあって、あまり利権が絡み付いていない。
独占業務が無い分、使い勝手が良い。

おもわずブルーオーシャンが見えかけた。
いや、見えたから申し込んだ。

次から次に使い方を思いつく。
うーん、楽しい。

しかし費用も高いし、時間も結構かかる(¬_¬)

朗報!この資格雇用保険に加入している方は最高7割補助されますよ!

ワタシ、経営者は雇用保険に加入できないので自腹ですが(T . T)
フル稼働で働きながら、勉強に励む。

体力つけとこ^^

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です