2021-09-09

新しい美容室を作ってみよう

しばらくこのブログも書いていなかった。

忙しいのもあったけど、自分自身の内側に向けて書くことがなかったのが本心なところ。

前置き書くと、すごく長くなるからすっ飛ばしてワープ💦

今現在、新しい美容室を作っている。

一文のコンセプトはまだ未完成。

複数あるので、以下に書きます。

  • 子育て中のMom美容師を中心に雇用する
  • 働く人だけを見て、労働環境を作る
  • 業界の既存の収益構造ではないものを作る
  • 大きな市場のニッチなターゲットを狙う
  • 40代からの髪メンテをキャッチフレーズに

これらをガッチャンコして、変えたくないところを大切に守って、成り立つようにバランスをとる。

なにができ上がるんだろ?

なにができるかは腕の長さで決まる。私の師匠の言葉を少しアレンジしてるけど、そんなとこ。

完成するものは決まってないけど、自分の腕の長さ以上のことは自らやらない。

ただ、逆に言えば腕の長ささえ自覚していれば、成り行きはなんでもokってこと。

だからこそ、考えた。

社長って迷っちゃいけないんだろうか?

経営者はブレると心配されるのか?

正直言って、自分がなにをどうバランスを取ろうとしているのかはわからない。上手くいけば後でなんとでも言えるから。

私のクセで、「絞りすぎる」傾向がある。

ニッチを狙うセンスはある。ただ、成功しやすい「市場規模」を見ないことがしばしばある。

さっき気づいた。

またやってた。これじゃ自分の腕のしか使えない。戦い方のセンスをまずは。

さて、どう着地するかな?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です